FC2ブログ

[--/--/--]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 | ページトップヘ

[2014/10/18]
自炊に役立つ料理教室 41回目 大根の間引き菜でぎょうざ

2014年10月18日食材寄付
 10月18日(土)の料理教室。家庭菜園をしている人たちは大根の間引きの季節のようです。知り合いから大根の間引き菜をいただきました。料理教室まで数日あるので、とりあえず茹でて冷凍しておきました。前日にボランティアからまた間引き菜をたくさんいただきました。今月は大根の間引き菜尽くしです。別のボランティアからはかぼちゃとキャベツをいただきました。さて、メニューは

・大根菜とキャベツのぎょうざ
・かぼちゃと大根菜の炊き合わせ
・大根菜と卵のみそ汁
・ご飯

 いつもボランティアに来てくれる富山ダルクのメンバーはお休み。参加者のおじさんもいつもよりぐっと少なく5人だけ。今月はどうしてこんなに少ないのかな〜。さらに「今日、AKB(だかなんだか)見に行くからご飯食べずに帰るちゃ」という人まで。え〜〜ぎょうざの皮いっぱい買ってきたのに〜。仕方ない、少ない人数でがんばって作りましょう。
 大根菜尽くし、まずはぎょうざの具。具は大根菜入りとキャベツ入りの2種類にしました。ぎょうざのレシピをいろいろ探しているうちに、「ぎょうざは肉より野菜の割合が多いほうがジューシーでおいしい」という情報を見つけました。肉が少ないほうがおいしいなんて経済的でグーです!
 一人前6コ見当として80コくらい包んだでしょうか。なかなkおいしそうに焼けました。大根菜の緑色が透けて見えます。

ぎょうざ作りの覚え書き
中のタネは1コあたり13gくらいがちょうど
肉:野菜=4:6
1)まず肉だけよ〜く混ぜて、調味料、水を加える
2)野菜はみじん切りにして塩をふって水分をしぼってから加える

[参考]Cookpad
「そのままでいける♪ギョーザ」http://cookpad.com/recipe/987815
「匂わない〜大根葉の餃子 焼肉のタレで作る」http://cookpad.com/recipe/2691247
「ウチのぎょうざ」http://cookpad.com/recipe/519648

2014年10月18日調理風景1
2014年10月18日調理風景2
2014年10月18日調理風景3

 大根菜尽くし、次はかぼちゃと炊き合わせ。緑とオレンジの彩りがとてもきれい。かぼちゃもほっくりとおいしそうです。

2014年10月18日調理風景4
2014年10月18日調理風景5

 大根菜尽くし、さらにみそ汁の具にも。溶き卵を入れてかきたま汁にしました。ちょっと煮過ぎたのか菜っ葉の緑が褪せていますが、歯の悪い方にはやわらかくて食べやすいでしょう。

2014年10月18日調理風景6
2014年10月18日食事風景
 今月は人数が少ないのでテーブルひとつでこじんまりとまとまりました。新しくボランティアに来てくれた人もいたので、一人ずつ自己紹介したり、人数が少ない分いつもよりゆったりじっくり話ができました。生活保護を受け路上からアパート暮らしに移った人が「生活保護費が減額されるのに物価が上がって生活が厳しい」と話しました。この人は路上生活(正確には橋の下で暮らしていたそうですが)からは脱出したものの、過酷な暮らしがたたったのか体のあちこちに不調があらわれて病院通いが続き、仕事を探すどころではないようです。消費増税や食品の値上げなど、普通に暮らしてても厳しい昨今ですよね。

 先月、富山型デイサービス「にぎやか」から寄付していただいた秋冬物の古着のうち、厚手の衣類は今月まで保管しておきました。9月に冬物を見てもほしいと思わないですよね。

2014年10月18日衣類寄付1
2014年10月18日衣類寄付2
 「フードバンクとやま」からは今月もお菓子とペットボトル入りコーヒーの寄付がありました。家庭に眠っている余剰品を募るフードドライブ(food drive)で集まった梅干しやお米の小袋などもいただきました。おじさんたちのお土産になります。新米が出回る季節らしく、コシヒカリ玄米の古米も寄付いただきました。料理教室で使います。まだストックがあるので、この分だと年を越して古々米になりそうです。でも、もらえる時にもらっておかないと、今度いつ手に入るかわからないからね…。ありがとうございます。

2014年10月18日寄付
 こんな感じで月に1回、路上生活者や生活困窮者の人達と一緒に料理を作って食べています。ボランティアは主婦や薬物依存症リハビリ中の男性達。次回は11月22日(土)詳しくはHPで。
 お米や野菜や保存食品などのカンパ、ボランティア参加者もお待ちしています。ご連絡はメールフォームから。
スポンサーサイト

炊き出し・料理教室 | Comment 0│20時頃 | ページトップヘ

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| main |

プロフィール

あったか相談村

Author:あったか相談村
あったか相談村について知りたい方はホームページもご覧ください。
あったか相談村HPへ

お知らせ

あったか相談村の活動は3月で終わります。長い間ありがとうございました。
新しく「小さな泉の村」が料理教室を引き継いでくれることになりました。
次回の料理教室は
5月14日(土)

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。