FC2ブログ

[--/--/--]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 | ページトップヘ

[2011/11/20]
自炊に役立つ料理教室 6回目[研究発表つき]

 11月20日(日)の料理教室のメニューは

・おにぎり
・豚汁
・ゆで卵、くだもの

 豚汁とは懐かしい響き。半年前まで外で炊き出ししていた頃の定番メニューでした。3グループに分かれて、それぞれ10人分くらいの見当で作ることに。具は、豚肉、白菜、大根、里芋、さつまいも、ねぎなど。薬味にしょうが。だしは昆布とかつおの顆粒だしを使いました。里芋の皮をむきやすいように下ゆでしているグループもあれば、大根を大きく切りすぎてなかなか煮えないグループもあり、それぞれのやり方で完成。味は、おいしくないわけじゃないけど、やっぱり炊き出しの大鍋で作ってた時のほうが味に深みがあったような気がするなぁ。なんとなく。

2011年11月20日調理風景1
2011年11月20日調理風景2
 大量のおにぎりを作るのも炊き出し以来。ご飯の量を揃えるために浅い湯のみ茶碗を使って、流れ作業で数をこなしていました。久しぶりの作業なので、みんな「どうするんだったっけ〜?」と勘が戻るのにしばらくかかりました。

2011年11月20日調理風景3
 ゆで卵も炊き出しの定番。一人に一個では行き渡らない事態になり、殻をむいて二つに切って盛りつけることに。ところが、殻をむくと白身がやわらかくて崩れ、半分に切ると中から黄身が流れ出てきました。ゆで卵担当が気を利かせて、固ゆでと半熟を混ぜて作ってくれていたのでした。トホホ。

[特別企画]
 今日は食事の前に、いつもボランティアに来ている高岡法科大学生による「富山での路上生活者の生活問題とボランティアによる支援の場の認識」と題した研究発表を企画しました。この発表は、彼が先月あった学園祭で披露したもので、せっかくなので「あったか相談村」のみなさんにも聞いてもらうことにしました。プロジェクタを用意して新聞記者も呼びました(笑)。
 いまどきはみんなパワーポイントで立派な資料を作るんですね〜。「あったか相談村」に参加している司法書士にも取材してまとめたそうです。内容は「あったか相談村」の活動内容の紹介や、生活保護申請に対する自治体の対応状況と課題。国の予算が足りないことから申請がなかなか受理されないことがあるとか、住所のない路上生活者からの申請も受理されないケースがあるということです。
 そういえば、全国の生活保護受給者が今年7月時点で205万人を超え、戦後の混乱期を抜き過去最多を更新したというニュースがあったのもつい先日のこと。雇用の非正規化に伴う失業や高齢化などに加え、東日本大震災の影響で失業した人も今後、生活保護受給者になるとみられ、増加傾向はまだ続くらしい。
 補足として村長から、路上からでもちゃんと生活保護の申請はできますよとガイドブックの紹介がありました。おじさんたち聞き入ってるように見えますが、何か参考になったでしょうか。

2011年11月20日研究発表2
2011年11月20日研究発表1
2011年11月20日ガイドブック
 最後に、みんなで一言反省会。
 いつも(今回も)お菓子の寄付を持ってきてくれる「フードバンクとやま」の代表者から一言。被災地に支援物資を持っていったのに遠慮からか受け取ってもらえずとても困った経験から、あげると言われたら遠慮せず受け取ることの大切さを力説。
 生活保護申請の相談などに奔走している支援活動家から、最近の相談事例についての報告がありました。せっかく路上からアパートに移って生活保護を受給したのに、路上生活時代に食うに困って万引きしたことが発覚して裁判で実刑になってしまった人。一旦、負のスパイラルに陥った人が人生を立て直すのがいかに困難かということでしょうか。

2011年11月20日食事風景
 寒くなってきたからか、今日は利用者が大勢でした。炊き出しをやめてから久しぶりに顔を見る人も何人かいました。
 富山ダルクのメンバーが、食事を駅にいる人たちに配りに行きたいというので、紙コップに入れた豚汁とおにぎりを託して解散しました。

 こんな感じで月に1回、路上生活者や生活困窮者の人達と一緒に料理を作って食べています。ボランティアは主婦や大学生、薬物依存症リハビリ中の男性達。青年司法書士会メンバーが無料法律相談にのっています。お気軽にご参加ください。次回は12月20日(火)詳しくはHPで。
 お米や野菜や保存食品などのカンパ、ボランティア参加者もお待ちしています。ご連絡はメールフォームから。
スポンサーサイト

炊き出し・料理教室 | Comment 2│18時頃 | ページトップヘ

コメント:

コメントありがとうございます
小雨さん、お久しぶりです。
寒くなってきましたね。
テントで炊き出しやっていた頃に比べると、暖かい調理室でできる料理教室はいいですね〜。

2011.12.01(Thu) 01:23 | URL | あったか相談村|編集

お疲れ様です
寒いけど頑張って

2011.11.30(Wed) 22:03 | URL | 小雨|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| main |

プロフィール

あったか相談村

Author:あったか相談村
あったか相談村について知りたい方はホームページもご覧ください。
あったか相談村HPへ

お知らせ

あったか相談村の活動は3月で終わります。長い間ありがとうございました。
新しく「小さな泉の村」が料理教室を引き継いでくれることになりました。
次回の料理教室は
5月14日(土)

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。