FC2ブログ

[--/--/--]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 | ページトップヘ

[2015/03/13]
北陸新幹線開業の陰で

 富山駅北口の地下で毎週炊き出しをしている支援団体のメンバーから、最近、駅北地下が掃除で水を撒いて水浸し状態になっていて、くるぶし位まで水浸しのこともあるという話を聞きました。ホームレスが定住しないように行政が故意にしているんだろうという周囲の声も聞くとか。炊き出しにも困るので、一度、市役所に事情を話しにいこうと思っているとのことでした。
 まあ、新幹線も来るからかなぁ。じつは、あったか相談村にも2月初めに一般の方からこんな問い合わせがありました。
「昨年富山駅地下にいらした方が亡くなられたことを知りましたが、それ以来富山駅地下ではホームレスの方(路上生活者)は見かけませんが、他の場所に住んでおられるのでしょうか」。
 ちょうどいい機会なので、この炊き出し団体のメンバーが市役所に行くのについていくことにしました。

20150313市役所
 北陸新幹線開業の前日3月13日(金)、炊き出し団体のメンバーや生活困窮者支援をしている活動家など4人で市役所の道路河川管理課というところを訪ねました。
 険悪なやり取りになるのかな…と思っていたのですが、応対した職員はこちらの話をきちんと聞いて終始穏やかに受け答えしてくれ、拍子抜けしました。本音はともかく、厄介者がさっさと帰ってくれるようにそういう対応してるだけ、という見方もあるかもしれません。が、そうだとしても、その職員には対話の姿勢があるわけで、その点は評価に値すると思います。相手の話を途中で遮ることなくちゃんと聞くって簡単なようでなかなかむずかしいことです。相手の話をちゃんと聞くことで、はじめて相手も自分の話を聞く用意ができるものです。
 さて、「駅地下が掃除で水浸しになっているのを善処してほしい。ホームレスいじめでは?」と切り出したやり取りの中身はだいたいこんな感じ。駅地下の掃除は市役所が民間会社に委託しているらしい。春から夏にかけて地下道でおしっこする人がいて水を撒いていたとのこと。今後は汚れていないのに水を撒くのはやめる、水が残るような水の撒き方はしないようにするとのこと。排水口も掃除しているけれど、ほこりがたまると詰まりやすくなるので、排水口が詰まっているのかも。ということで、しばらく様子をみましょうということになりました。

 新幹線開業後、3月26日の駅地下。以前は毛布とか傘とか置いてあったのがすっかりきれいに。視界から見えなくなっただけで、ホームレス問題がなくなったわけではない…。

20150326駅北地下
スポンサーサイト

県内の支援活動あれこれ | Comment 0│20時頃 | ページトップヘ

| main |

プロフィール

あったか相談村

Author:あったか相談村
あったか相談村について知りたい方はホームページもご覧ください。
あったか相談村HPへ

お知らせ

あったか相談村の活動は3月で終わります。長い間ありがとうございました。
新しく「小さな泉の村」が料理教室を引き継いでくれることになりました。
次回の料理教室は
5月14日(土)

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。