FC2ブログ

[--/--/--]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 | ページトップヘ

[2013/07/22]
「べてる」と「池袋」を掛けて「べてぶくろ」

浦河発、東京育ち
 北海道・浦河にある精神障害等を抱えた当事者の活動拠点「べてるの家」のことはちょっとだけ知っていました。精神障害に対する型破りでユニークな取り組みをしているという程度ですが。「べてる」といえばこの人というのがケースワーカーの向谷地生良(むかいやち・いくよし)さんで、息子の宣明さんが東京の池袋で始めたのが「べてぶくろ」という団体とのこと。

池袋のホームレス支援から始まった活動
 その向谷地宣明(むかいやち・のりあき)さんと「べてぶくろ」の仲間による、べてるワークショップが7月22日、富山市内でこじんまりと開催されました。単に精神障害というテーマだったらそれほど興味を持つこともなかったのですが、「べてぶくろ」のホームページを見てみたら活動のきっかけが興味深いじゃないですか。そこには「池袋にはホームレス状態にありながら障害を抱えている人がたくさんいて、既存の福祉支援策では解決策を見いだしがたい現状がある。本人にとって必要な社会資源につながるまでの間、安心して暮らせる住居(トランジットシェルター)を提供しようというところから、浦河発、東京育ちのべてぶくろが始まった。きっかけはホームレス。現在では、元ホームレスの人だけでなく、当事者研究やべてるに関心がある人などが集い、べてぶくろならではの活動を行っている」というようなことが書いてありました。ということで、ワークショップに参加してみました。
 向谷地さんの話では、池袋のホームレスの10〜15%は統合失調症という障害を持っているとのこと。「世界の医療団」という組織が調査したらしいです(注1)。べてぶくろでは、そういう人たちのためのグループホーム、サロン、料理教室、当事者研究などの活動をしているそうです。

(注1)後日、べてぶくろや世界の医療団などが連携して池袋のホームレス支援を行う東京プロジェクトについて調べた際、NPO法人TENOHASI(てのはし)のホームページに、「TENOHASIボトムアップ研究会が池袋の路上生活者の精神状態について調査活動(2008年12月と2009年12月)を行い、非常に高い割合で精神症状や自殺リスクがあることを明らかにした」との記述を発見。また「精神科医の診察では、19%にアルコール依存症、15%にうつ病が認められるなど41%の人が何らかの精神疾患を抱えていました」とあった。おそらく、こちらが正確なのだと思う。

当事者の主体性を尊重し、援助し過ぎない援助
 ワークショップ参加者のほとんどは、ホームレスというキーワード抜きの精神障害そのものに関心のある人たちだったので、ホームレスに関する話は手短かに終わりました。そのあとは「べてぶくろ」から参加した精神障害を抱える当事者が、自分の障害に自分で病名を付けて研究発表する「べてるの当事者研究」に移っていきました(その人はホームレスではないと思います)。精神科医や専門家が絶対ではなく、当事者が自分を研究し自分の助け方を見つけ、専門家と一緒に障害を持ちながら地域で暮らすにはどうしたらいいかを考えるやり方。
 「自分(=当事者)の荷物は自分で持つ」「非援助の援助」「自助の援助」といった言い方で語られた「べてるの援助観」の話は、支援に携わる人全般に参考になると思いました。「必要なときは肩貸しますよ」という、あくまで当事者の主体性を尊重し援助し過ぎない援助ということでしょうか。

べてぶくろHP
 「べてぶくろ」についてはホームページを見てみてください。こんなおもしろいイベントも行っています。ロンドンのツアーのことを雑誌で見つけて始めたそうですが、これも当事者が主体になるということでしょうか。

池袋アンシーンツアーズ(Unseen Tours:見えざるツアー)
 アンシーンツアーズとは、イギリスで行われている人気のツアーで、ホームレス経験者が普段ではなかなか知ることができない、見えざる都会の姿をガイドするというものです。路上経験者がガイドを務めてくれます。

《場所》東池袋中央公園(サンシャイン横の公園)
《予定している内容》
・オリエンテーション
・パルコ裏「うなぎの寝床」、夜回りなどの紹介
・ボトムの見学
・ホームレス大学学長からのお話
・ダンボールとかで寝てみる
・炊き出しの手伝い&みんなで炊き出しご飯を食べる
などなど
《参加費》1000円
《募集定員》10名くらい

べてぶくろ(HPはこちら
本家ロンドンのアンシーンツアーズ Unseen Tours: London's Street Voices(HPはこちら

関連記事「べてぶくろと東京プロジェクト」2013年8月28日
スポンサーサイト

時の話題 | Comment 0│23時頃 | ページトップヘ

プロフィール

あったか相談村

Author:あったか相談村
あったか相談村について知りたい方はホームページもご覧ください。
あったか相談村HPへ

お知らせ

あったか相談村の活動は3月で終わります。長い間ありがとうございました。
新しく「小さな泉の村」が料理教室を引き継いでくれることになりました。
次回の料理教室は
5月14日(土)

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。