FC2ブログ

[--/--/--]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 | ページトップヘ

[2012/08/19]
自炊に役立つ料理教室 15回目 夏はやっぱりカレーとすいか

 8月19日(日)の料理教室。メインは先月のリクエスト通りカレーです。あとは材料を見て当日考えました。

・カレーライス
・オクラのスープ
・トマトとキュウリのサラダ
・モロヘイヤのおひたし
・すいか

 朝、調理実習室に行くとすでに参加者が数人来ていました。あるおじさんが私に「料理教室に来て食べるだけで何もしないのはよくない。ここはみんなで作ってみんなで食べるところだからね」みたいなことを言いました。いつも料理ができるまで何もしないでテーブルに座っている人たちのことを言っているのでしょうが、こういう自発的な意識が参加者の間に自然に広がっているのはいいことだと思います。
 この日の野菜は、偶然無料で手に入ったものです。前日参加した脱原発パレードで出会った見ず知らずの女性が「野菜ができすぎて、もらってくれる人がいないかと思って持ってきた」というのを、ちょうどよかったといただいてきました。オクラ、きゅうり、トマト、なす、モロヘイヤ、ピーマンなどいろいろあります。
 オクラはコンソメスープで煮ました。きゅうり、トマトはサラダに。薬物依存症リハビリ施設「富山ダルク」の料理上手なメンバーが三杯酢を作って和えていました。

2012年8月19日調理風景1
2012年8月19日調理風景2
2012年8月19日調理風景3
2012年8月19日調理風景4
 カレーは2つの調理台に分かれて2鍋分作りました。作り方はそれぞれにお任せしましたが、片方の調理台では、肉や野菜を炒めているフライパンの隣に、たっぷり水が入った鍋が火にかけられていました。炒めたものをこの鍋に入れて煮込むというので、いくらなんでも水が多すぎるのではないかと思いましたが、みなさん作り方に確信を持っているようなのでお任せしました。案の定、いくらカレールーを投入してもなかなかとろみがつかない様子。それでもみなさんの確信は揺るがないようでした。もう片方のグループは味が辛すぎてしまい、マイルドになるものをなにか入れようと頭をひねりました。ヨーグルトがないので牛乳と、インスタントコーヒーを入れてみました。

2012年8月19日食事風景1
2012年8月19日食事風景2
 デザートは入善ジャンボすいか。ダルクの屈強な男たちが手際よく切り分けてくれました。偶然、ボランティアスタッフもすいかを持ってきてくれてすいか三昧になりました。カレー用の肉も、豚肉を買ったのですが、当日ボランティアスタッフが冷凍庫を整理していたら鶏肉が出てきたといって持ってきてくれました。三昧もいいのですが、運営資金も心細くなってきたことでもあるし、経費をうまく節約するために事前の連絡をうまく取り合うことも大事かもしれません。

2012年8月19日調理風景5
2012年8月19日調理風景6
2012年8月19日調理風景7
 この日、常連のおじさんが、生活保護について相談したいという人を連れてやってきました。司法書士に自分から話しかけていく人の姿もあり、あったか相談村が支援をつなぐ場としても少しずつ機能し始めてきたのかなぁと思いました。
 先日の反貧困全国キャラバンの街頭アピールに来ていた「富山県弁護士会貧困問題取組強化プロジェクトチーム」の弁護士に、そのときの様子などを話してもらいました。
 生活保護の同行や相談にのっている支援者から、彼が支援をしていた元ホームレスの孤独死について報告してもらいました。亡くなったのは以前、雪見橋でホームレスをしていた男性。生活保護を受けてアパートに入ったものの、体も不自由でヘルパーをたのもうと思っていた矢先に部屋で亡くなっているのが発見されたそうです。この話を聞いていたボランティアの女性が、「じつは、県の土木センターで働いていたことがあるんですけど」と切り出しました。地域住民から子どもたちが怖がるので橋の下に住んでいる人たちをなんとかしてほしいと言われたことがあるそうです。移動してもらうといっても住む場所もないのにと、住宅課などいろいろあたったけれどどうすることもできず、亡くなった人がそのとき関わった人だったのかもしれないと思うと胸が痛みます、と。
 今月も「フードバンクとやま」から、お菓子をいただきました。ありがとうございます。前回いただいていた栗の瓶詰めも一緒におじさんたちにお分けしました。

 こんな感じで月に1回、路上生活者や生活困窮者の人達と一緒に料理を作って食べています。ボランティアは主婦や会社員、薬物依存症リハビリ中の男性達。司法書士と弁護士が無料法律相談にのっています。お気軽にご参加ください。次回は9月20日(木)詳しくはHPで。
 お米や野菜や保存食品などのカンパ、ボランティア参加者もお待ちしています。ご連絡はメールフォームから。
スポンサーサイト

炊き出し・料理教室 | Comment 6│22時頃 | ページトップヘ

プロフィール

あったか相談村

Author:あったか相談村
あったか相談村について知りたい方はホームページもご覧ください。
あったか相談村HPへ

お知らせ

あったか相談村の活動は3月で終わります。長い間ありがとうございました。
新しく「小さな泉の村」が料理教室を引き継いでくれることになりました。
次回の料理教室は
5月14日(土)

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。